『たいせつにしたいものを、たいせつにできなければ、愛されることはない。』

 

 

こんなあたりまえのことが、お金を引き寄せるお金の使い方を大きく左右する。

 

 

わたしはお客様に、『お金を引き寄せたいなら、普段から意識すること』についても、学んでいただいています。

 

 

欲を満たすことだけに、お金を使わない。
金融の意味だけではなく、あなたにとっての『投資のお金の使い方』になっているのかを、考えて使う。

 

 

もちろん、2019年4月14日(日)に開催した、半年に1度の【顧客様限定!フォローアップマネーセミナー】でも、お話しをさせていただきました。

 

今回は、2部制にして、しっかりと学んでいただきました。

・第1部は座学

・第2部は質問参加型

第1部は11名、第2部は8名の方にご参加いただきました。

 

フォローアップマネーセミナーは、顧客様限定にしております。
継続した金融教育を目的にしておりますが、もうひとつは、お金を引き寄せる方法や、価値観、考え方など、幸せになる未来へ導く方法もお届けしています。

 

 

わたしが開催している、初心者向けマネーセミナーを受講するだけでも、充分お金の基礎知識を身につけ安心をお届けしている自負がありますが、もっと上を目指したい方向けに、単純ではない金融知識を学んでいただける環境を提供しています。

 

人生100年時代ともいわれる長い人生、考え方や、置かれている環境も変わります。
金融も経済も、日々めまぐるしく変化しています。

 

 

わたしはプロとして、1人でも多くの方にお金の不安を解消していただきたいと考え、日々マネーセミナーを開催しております。
ですから、ご縁をいただいたお客様には、なおさら、これからの人生で必要なお金の知識を継続してお届けし続けることで、ずっと、もっと、安心した生活を手に入れていただきたいのです。

 

【顧客様限定!フォローアップマネーセミナー・第1部】の座学では、お金を引き寄せるマインドから行動習慣までと、初心者向けマネーセミナーで学んだ知識の復習、そして具体的な投資法や金融知識の応用編までお届けしました。

 

 

今回の参加者の方は、事前にお知らせしていたこともあってか、本当に熱心に、メモを取ってくださっていました。

 

 

第2部の質問参加型講座では、第1部で学んだことに対する具体的な質問や、実践中の投資金融商品の運用進捗の「見方」など、活発なご質問をいただきました。

 

わたし自身も日々成長し、豊かで幸せな人生の実現をし続けてきているので、その実践例をお話しさせていただきましたし、何らかの資産形成をすでに始めている参加者の方のためには、現時点で追加するべき運用、更新するべき金融情報についてもお話しさせていただきました。

 

 

さらに、改めて長期の資産形成が、なぜ必要なのか。
も、運用実績の表をお見せしながら、参加者の方と近い距離でお話しすることができました。

 

 

講座中、わたしが話している間はドリンクを飲むことを控えてくださる参加者の方がいらっしゃいました。
講師の私も真剣にお届けしている、という想いを、「参加者の方も真摯に受け止めてくださっているのだ」と感じ、感銘を受けました。

 

 

「お金を払った人は偉い!わたしはお客様!当たり前!では、いけない。」
「謙虚と感謝を忘れたら、良いお金はあなたのところへまわってこない。」と、第1部の講座でお話しいたしました。

 

 

大切な時間とお金を投資して、この講座へ来てくださっている参加者の方の中にも、片付けなどを率先して手伝ってくださったり、またそれを講師のわたしに見えないところで当たり前のように動いてくださっていた方もいらして、「この方は、真のお金持ちになれる方だ」と感じ、嬉しくなりました。

 

 

どうして感じ取ることができたのか。
それは、わたし自身のステージが上がってきているからです。

 

 

わたしは、今から15年前ほど前に離婚していますが、離婚に至った理由のひとつは、「わたしのことを満たしてほしい」という気持ちが当時は強かったからだ、と考えています。

 

 

当時、若かったこともあって、わたしは、相手に求めてばかりいました。

 

 

当時の夫に感謝と謙虚を忘れ、「なぜやってくれないのか」、「わたしばかり損をしているのではないか」と、わたしの利益、わたしの感情を満たすことばかり考えていました。

 

 

愛を誓いあって結婚した相手を「幸せにする」という気持ちが欠けていたのです。
結婚式の時も「わたしを見て!」ということしか考えていませんでした。

 

 

たくさんの人が大切な時間とお金を使って、わたしの結婚を祝福に来てくださった結婚式で、「当たり前」と、当時のわたしは、どこかで思っていたのです。

 

 

因果応報とはよく言ったもので、感謝を忘れていた当時のわたしは、あまりお金に余裕のある生活をできていませんでした。

 

 

「有難い」という言葉は、「有ることが難しい」と書く。
「当たり前」という気持ちは、目の前の有難いことが見えなくなる。

 

この時の経験だけではありませんが、今のわたしは過去のわたしがつくっているものであり、未来のわたしは今の私がつくるものだと、のちのち気づいたのでした。

 

 

今のわたしが、お金の知識をお届けするときに重ねてお伝えしているのが、「心とお金は繋がっている」ということです。

 

 

お金の知識だけでは、真にお金を引き寄せることはできないし、真の幸せを手に入れることもできないと考えているからです。

 

 

老後の経験をした上で、現在の経済や金融情勢に合わせたセミナーや個別指導をしているFP(ファイナンシャルプランナー)は、わたしが知る限り、まずいません。

 

 

ですが、わたしは結婚も子育ても、女性が働く大変さも経験し、失敗もし、お金の苦労も経験しました。だから、わたし自身、もっともっと幸せになるために毎日考え、勉強し、努力し続けています。

 

 

人それぞれ起こる未来は同じではないことから、予測不可能なことでもあらゆる可能性を考え、安心と、幸せを得ていただきたい。

 

 

あなたの思い描く夢や想いを、実現するためのお手伝いがしたい。

 

 

金融の専門家となった今のわたしは、わたし自身の経験だけではなく専門家として、お客様の人生に携わる責任を重く受け止め、妥協することなく誇りを持ち、お客様の大切な時間とお金をお預けくださったことに敬意をもっておこたえする。

 

 

このようなわたしの信念と想いを感じ、敬意を払ってくださる参加者の方がいらっしゃるから、感銘を受け、また頑張れる。

 

 

フォローアップマネーセミナーは、参加者の方のおかげで、改めて身が引き締まる思いを感じることのできる機会でした。

 

 

初心者向けマネーセミナーもそうなのですが、わたしはいつも、お客様の生徒です。

 

 

お客様に気づかされることが、いつもいつも、たくさんある。
お客様が、わたしの一番の先生なのです。

 

 

このブログにも何度も書いています。
お金を払う人は神様ではない。

 

 

わたしはお客様を愛しています。
わたしはお金を愛しています。

 

 

たいせつにしたいものを、たいせつにできなければ、愛されることはありません。

 

 

お金も人も同じです。
わたしが営業をしなくても、お客様から求めていただける理由。

 

 

講座でもお話しした、「このひとにお金を落としたい、と思ってもらえる人になること。」

 

 

お金を引き寄せるお金の使い方、普段の考え方は、まさにこれに尽きます。

 

 

欲を満たすことだけにお金を使わない。
金融の意味だけではなく、投資のお金の使い方になっているのかを考えて使う。

 

 

お金をいただく立場の時だけではなく、大切な時間をわたしのために提供してくださったら、わたしがお客様の立場だったとしても、相手の方に敬意を持ち感謝する。

 

 

お金が出ていくときも、いただくときも、意味を考える。たいせつに扱う。
すると、お金にも人にも、敬意をもって行動することになる。

 

 

今回のフォローアップマネーセミナーでもお伝えしたことですが、お金は幸せなところに、幸せな人に、集まるのです。

 

 

今回わたしが感銘を受けた参加者の方は、やはりお若いのに相当なお金持ちになる価値観や考え方の持ち主でした!
わたしも、もっともっと、お金を引き寄せていけるように成長しますね。
わたしと、お客様と、わたしのたいせつな人を、幸せにするために。

 

 

次回のフォローアップマネーセミナーは、半年後の11月開催予定です。
新しい内容にしてお届けする予定です。
ぜひ、ご参加くださいね。
今回のご参加ありがとうございました。

error: Content is protected !!