今、関心の高い iDeCoやNISAとは、国の投資優遇制度です。
私のマネーセミナーでも解説しています。

 

 

あなたの人生と、あなたのこれからの生活、幸せに生き抜く為の資産形成手段のひとつとして、本日は【NISA】を学んでみましょう!

 

現在の日本では、どんなに汗水流して一生懸命働き無駄遣いせず節約や貯金を頑張ったとしても、これからの人生をずっと豊かに暮らしていくことは、残念ながらもう難しい時代になってしまいました。

 

 

身近な銀行預金でなどでは、もうお金は殖えない。
平成1年頃、私たちの親世代が貯金していたわずか30年前の日本では、銀行でもジャンジャンお金は殖えていたのですが今は全然違います。

これからは、お金の知識や投資・運用知識は必須な時代です。

日本人の金融知識は、世界から見て遅れているんです。
時間は取り戻せません。後悔する前に1人で悩んでいないで、ぜひあなたも私のマネーセミナーで学んで安心を手に入れてくださいね。

 

 

◇iDeCo(確定拠出年金)

iDeCoの記事は、前回のブログ
『老後貧乏にならないために【年金を知る】~国民年金から確定拠出年金まで~』でご紹介しておりますので、そちらをご覧ください。

iDeCoの詳しい解説は、私のマネーセミナーでも行っております。

◇NISA (ニーサ)  金融庁NISA特設WEBサイト

NISAとは、投資の課税優遇制度です。
iDeCoに比べて比較的簡単なので、初心者はNISAから始めるといいかもしれませんね。株式投資や投資信託は、譲渡益や配当を受け取ると約20%の課税があります。
これがNISAを利用すれば、一定の条件で非課税なんです。

 

 

◇NISAのメリットとデメリット◇

・譲渡益や配当が一定期間、非課税
・手続きが比較的簡単
・利益が出て初めて非課税になるが、それ以外のメリットはない
・信託報酬や販売手数料は普通にかかる
・スイッチング不可※スイッチングについては、私のマネーセミナーで解説しています。
・運用で成功しなければメリットの活用ができない
・アドバイスしてくれる人がいない
・他の投資との損失通算ができない

 

 

◇NISAは3種類◇
以下の➀~③の中から、いずれか1つを1年に1度選択することが可能です。

 

➀一般NISA
②ジュニアNISA
③積立NISA

 

➀一般NISA
・5年まで非課税
・年間投資限度額120万円まで
・商品ラインナップは基本、自由
・ロールオーバー※が可能
NISA枠投資は他の投資との損失通算ができない為、5年後に損をしたときに売却せず、新たなNISA投資枠を使って持ち越すこと
・ロールオーバーしたらその年の枠を使ってしまうので注意。

 

②ジュニアNISA
・5年まで非課税
・19歳までの子供や孫がいれば利用可能
・年間投資限度額80万まで

 

③積立NISA
・20年まで非課税
・年間投資限度額40万まで
・購入できる商品は、かなり限定されている

※もっと詳しく聞きたい!という方は、マネーセミナーで学んでくださいね。

 

 

一番新しい制度は積立NISAで、数百円から毎月、気軽にできるので人気のようですが、やはり「運用がわからない」「運用商品の選び方に困る」といったお悩みが多いようです。

どこで購入するかというと、比較的手数料の低いネット証券会社を利用されている方がほとんどのようです。基本的にアドバイザーはついていませんので、投資知識がないと難しいかもしれません。

 

 

どんな投資商品でも同じですが、インターネットで情報収集しても、インターネットの情報は多すぎて、何を信じたらよいのか混乱する方も多いようです。

 

 

「積立NISAで購入できる商品は限定的」と記載しましたが、積立NISAは基本的に『インデックス』ばかりです。※インデックスについては以前のブログに解説しています。こちらをご覧ください。

 

 

インデックス投資は、初心者でも配当なしの長期積立てで行えば、結果が出やすいといわれている投資方法です。

 

 

『初心者のインデックス投資なら、長期がおすすめ』ということは、NISAの中から選ぶなら3種類の中で積立NISAを利用するといい、ということになります。

 

 

対して一般NISAですが、配当が出てしまうものは複利運用になりません。また5年の投資なので長期投資でもありません。投資期間は短ければ短いほどリスクは高まるという考え方もあります。投資知識も、短ければ短いほど必要となってきます。

 

 

一般NISAは5年で売却するか、利益が5年で出ていなければロールオーバー、もしくは、NISA口座から一般口座(課税対象)へ移すことになります。

 

 

まずはやってみるというのもいいですが、よくわからないものに大切なお金を投じるというのは、やはり怖いことだと私は思います。さらに投資は、リスクについても知らなければなりません。リスクゼロでリターンなど目指せないからです。

 

いかがでしたでしょうか?少し難しかったですか?

でも時間は刻々と過ぎていきます。後悔しても取り戻すことはできません。
投資に、時間は重要なキーワードです。

 

これからの日本人は、どのようにお金と付き合っていったらいいのか。
あなたも、変わらなければなりません。
節約で、今あなたは幸せですか?
節約で、これからのあなたは安泰ですか?

あなたにも、人生のできるだけ早い時期に、お金について学ぶ機会を持っていただきたい。実際に行動に移すかどうかは、学ばなければ考えることすらできません。
知らないって本当に怖いです。私のセミナーは「わかりやすい!」がモットーです。

 

 

お金の初心者からiDeCoとNISAまで!マネーセミナーでお待ちしております。